「人生の羅針盤」をエイジング・プラン・ノート(R)でつくろう

「人生の羅針盤」をエイジング・プラン・ノート®でつくろう

「生涯現役」「元気で働けるうちは働く」ということについて私の考え

日本人の平均寿命は、男女平均83歳で世界一位。人生九十年時代が現実のものになりつつある長寿社会を迎えています。

長い一生、特に定年後の熟年をどう生きるかについては、自分の生きる目標を定めてそれに向って日々精進することだと思います。労働力が今後減少していくことを考えると、職業に就いて、収入を確保し、自分の生活を守ってゆくとともに世間に役立つ仕事を続けることが必要です。

それには自らが80歳まで自立して働けるような手段・方策・環境を自分で考え出し、実行することです。情熱を持ってやりがい・働きがいの感じられる好きなこと、やりたいことを行って、他の人のお役に立てるよう高齢者の経験と知恵を必要とする職場で生涯現役を貫き、自己実現を図る覚悟でいます。

荒 隆文荒 隆文 (あら たかふみ) 満70歳
エイジング・アドバイザー®/世渡り指南師®/プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定キャリア・コンサルタント/認定エグゼクティブ・コーチ
講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)
<<もうひと花咲かせたい!! | .「生涯現役」「元気で働けるうちは働く」について、私の考え >>

カレンダー

<< 2019年 7月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ