「人生の羅針盤」をエイジング・プラン・ノート(R)でつくろう

「人生の羅針盤」をエイジング・プラン・ノート®でつくろう

.「生涯現役」「元気で働けるうちは働く」について、私の考え

「生涯現役」とは上手に年をとりながら、与えられえた時間を有効に使い、人のために役立つことをやり続けることと考え、そしてそれが少し自分のためになれば至福と考えること、と思います

(1)上手な年のとり方をする
上手な年のとり方=相応な生物学的変化より少し若い+輝いている
・相応な生物学的変化:努力ではどうにもならないもの+努力次第でカバーできるもの
・輝いている:心の持ち方、感謝の気持ち、知恵などが自然に出ている

(2)与えられた時間を有効につかう
与えられた時間=(平均寿命-現在の年齢)×24時間×365日=自分のために使う時間+人にために使う時間

(3)人のために役立ち続ける
輝いているものと与えられた時間を人のために役立たせ続ける結果として心からの笑顔、目の輝き、そして感謝、評価などいただければ嬉しい、とはいうものの自己満足も少しあればなお嬉しいと考える

井口 隆三郎井口 隆三郎 (いぐち りゅうざぶろう) 満67歳
エイジング・アドバイザー®/世渡り指南師®/プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定キャリア・コンサルタント/認定エグゼクティブ・コーチ
講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)
<<「生涯現役」「元気で働けるうちは働く」ということについて私の考え | 「充実した人生をまっとうする」について、私の考え >>

カレンダー

<< 2019年 6月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ