「人生の羅針盤」をエイジング・プラン・ノート(R)でつくろう

「人生の羅針盤」をエイジング・プラン・ノート®でつくろう

「生涯現役」「元気で働けるうちは働く」について、私の考え


『生涯現役でありたいと思っていましたが、「お父さん、いい加減に長男に社長をゆずってやっていただけませんか?」と妻から言われ、頭を打ちのめされる思いで、たいへん悲しく思いました。考えてみれば、わたしも親父に、40歳になったとき、社長を譲ってもらっていたことをすっかり忘れていたんです・・。』先日、家業を事業に拡大・発展させた中小企業の社長から、引退後の自分の人生をどう考えたら良いか?と相談を受けた際のやり取りです。「生涯現役」とは、自分のこれまでの仕事にしがみつくことではありません。社会の一員としての役割は、年齢や環境によって変化していくものです。これまでの経験をもとに、何ができるのかを考え、新たな人生設計を考えるよきチャンスとして、この講座で学んでいただくことができ、新たな目標を見つけることは、大変に意義深いことだと、改めて感じました。

竹内 和美竹内 和美 (たけうち かずみ)
エイジング・アドバイザー®/世渡り指南師®/プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定キャリア・コンサルタント/認定エグゼクティブ・コーチ
講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)
<<「充実した人生をまっとうする」について、私の考え | 「生涯現役」「元気で働けるうちは働く」について、私の考え >>

カレンダー

<< 2017年 9月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ