「人生の羅針盤」をエイジング・プラン・ノート(R)でつくろう

「人生の羅針盤」をエイジング・プラン・ノート®でつくろう

「充実した人生をまっとうする」について、私の考え


介護福祉サービス20年の経験と実績。長年福祉現場に従事、高齢者の方に係ってきました。高齢者の「現在」は「過去」の積み重ねの上に成り立っています。だからこそご本人の思いを傾聴して共感的理解を深め一個人として認めることが重要だと考えています。人は生きる目的を持つことで自己実現に向かうことができます。高齢者がその人らしく充実した人生を送ってもらうためにも、私が今まで学んだ知識・技術・経験を伝え実践し続けていくことが使命であり、また「充実した人生をまっとうする」ための私自身の礎になると思っています。

武田 直美武田 直美(たけだ なおみ)
エイジング・アドバイザー®/世渡り指南師®/プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定エグゼクティブ・コーチ
講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)
<<「生涯現役」「元気で働けるうちは働く」について、私の考え | 「生涯現役」「元気で働けるうちは働く」について、私の考え >>

カレンダー

<< 2017年 7月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ